スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
出産エピソード
20070720153421
そういえば出産エピソードというものを書いてませんでした☆育児が大変で忘れてたわ♪普通分娩じゃないからエピソードというほどでもないけど、一応書いときます♪

6月26日(火)結婚記念日&夫婦二人最後の日!夜中ドライブを楽しみました♪生まれてくる葵にビデオレター作成!夜の9時から絶飲食!
↓緊張であまり寝れない
↓ 6月27日(水)手術当日
旦那と車で産院に向かう。スッピンだけど写真撮影に備えてコンタクトはディファイン付ける!10時に到着!入口でこの日退院するママ友と会う!
↓受付して血圧体重を計る
↓看護婦さんに部屋を案内される

いきなりもうパジャマに着替える!
↓点滴を打たれる!ここでもう身動きが制限される。動脈に打ったからかすごい出血(旦那いわく)

ところで逆子のチェックは?と看護婦さんに尋ねたら、一応午前中は手術前処置をしてからと言われる。

午後、点滴挿したまま診察室へ!逆子治らず手術は決行!胎児は2500いってるかいってないかぐらい!低体重だと黄疸が出たり保育器に入ったりと一通り説明を受ける。
↓部屋に戻ると母到着!
剃毛・浣腸をされる(旦那と母は部屋の外に出てもらう)

腸の中がからっぽになったら導尿を入れられる!気を紛らす為にいくつかのアロマの中から好きな匂いを選んでてと言われる!思ったほど痛くない!尿の流れ出る感触はする。
↓手術は3時の予定だったが院長の都合で30分延びる!緊張は少し落ち着く。
↓30分後、車椅子で手術室へ向かう
↓手術室のドアが開くと大勢のスタッフに笑顔で迎えられる。さっき選んだアロマの香りがする~♪

自分で立ち上がり手術台に昇る。衣服を脱がされスッポンポン?

スタッフは気軽に話しかけてくる。
↓院長・副院長登場!軽く挨拶。よろしくお願いします!
看護婦さんに押さえられながら麻酔を腰から入れられる!挿す位置を確認してるのか、なかなか挿されない!痛いと思ったがたいしたことなかった!しばらくして下半身がジワジワと痺れる!感触が全くないわけじゃない!触られたりしてるのは分かる!!痛みだけが感じない麻酔のようだ!メスを入れられてるのも分かる!撫でられる感触だ!!
今まで賑やかだった手術室は一気に静まり返り緊張モード!
あばらからお腹を押され、引っ張り出される感触が何とも言えず苦しい!ウーンウーン唸ってしまう。看護婦さんはずっと私の手を握ってくれてる。
目隠しが外れ、目の前には大きな泣き声と共に真っ白な羊水が付いた赤ちゃんが!!無事に生まれたんだ!!
2550gです!と言われ拍手が湧く♪おめでとうございます!!
副院長が私の乳首を揉むと白い液体が!!もうおっぱいが出るんだ~!赤ちゃんの口を私の乳首のところまで持ってきてもらうとチューチュー吸ってる。愛おしい!涙が出てくる。縫われる間は記念撮影してもらい手術終了!スタッフ何人かで私を持ち上げストレッチャーに乗せられる。ドアが開き、母と旦那が待ってた!母に『お疲れ様!!』と言われジーンとする!外まで産声は聞こえたようだ!!てゆうかドアが薄すぎて中の様子も丸聞こえだったみたい!!

部屋に戻って足には何やら血栓を防ぐ為のポンプを付けられるがジンジン痺れてあまり感じない!

赤ちゃんも連れてこられ、写真を撮ったり眺めたり!身動き出来ない私の横に置いてもらったり。
友達に一通り報告メールなどする!麻酔効いてるから全然痛くもないしこの頃は余裕だった。

痛くなってきたのは深夜ぐらいかな。座薬入れてもらったけどあんま効かなかったし。
緊張からか全然寝れなかった!
翌朝頑張って点滴にしがみつきながら歩行練習した!起き上がるなんて無理!って思ったけど慣れると歩けるもんだ。立ったり座ったりがきつかった!寝返りなんてとんでもない!リクライニングのベットで助かった!
痛かったのは手術当日の深夜と翌日ぐらいかな!あとは立ち上がる時が痛かった!

つづく!
スポンサーサイト
携帯より |コメント:2 |トラックバック:0 | 2007/07/20(金) 15:34:21
コメント
なんだか読んでてジーンとして涙が出てきちゃったよ。。頑張ったね!!本当お疲れ様!!
2007/07/25(水) 09:46:32 | URL | まさこ #-[ 編集]
ありがと~!!
帝王切開も何気に感動的な出産なのよぉ。。。陣痛がないぶん、ラクだけど、術後は辛かったわぁ。
2007/07/25(水) 17:09:54 | URL | さり(まちゃこへ) #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sarimako.blog53.fc2.com/tb.php/97-10c6797d
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。